FX初心者はどの通貨ペアから始めたらいい?

FXの取引を始めようとした時、どうしたらいいのか分からないのは、どの通貨ペアから始めたらいいのかと言うことでしょう。
実際に、Q&Aサイトなどを見てみると、通貨ペア選びで頭を悩ませている人は多いようです。
通貨ペアは証券会社によって取り扱っている通貨ペアの種類が違い、20種類以上あることもありますので、その中から選ぶとなるとそれだで疲れてしまいます。
そこで、FX初心者に向いていると言われている通貨ペアを紹介していきましょう。

 

FX初心者に向いている通貨ペア

 

@米ドル/円
初心者に向いていると言われている通貨ペアの中でも、特に有名なのが米ドル/円です。
自分の国である日本の円だと、どれくらいの価値があるのか分かりやすいですし、米ドルも他の国と比べると馴染みがあります。
実際、日本の国に住んでいる人は米ドル/円が一番人気の通貨ペアで、頻繁に取引されています。
米ドル/円の通貨ぺアを選ぶメリットは、ただ馴染みがあるというだけでなく、経済ニュースが目につきやすいという点です。
日本はもちろんですが、アメリカもニュースなどで取り上げられる頻度もありますので、より効率的に情報を入手できます。
初心者だけでなく、ある程度FXに慣れている人でも米ドル/円の取引をしています。
アメリカと日本は昔から親密ですので、まずはここから始めてみることをお勧めします。

 

Aユーロ/円
ユーロ/円も人気のある通貨ペアでもあります。
ユーロは日本でも身近な国になってきているだけでなく、世界的にも注目されている通貨なので、初心者にも向いているのです。
情報も集めやすく、何か動きがあったらすぐに対策を立てることができるなども大きな魅力です。
米ドル/円よりは劣るものの、それでも多くの人に取引をされているほど、人気のある通貨ペアでもあります。
しかも、人気の高さからスプレッドも安く設定している証券会社が多く、初心者だけでなく上級者にも向いている通貨ペアと言えます。

 

 

どちらも、日本では人気のある通貨ペアなので、どちらも初心者にとって始めやすいです。
人気のある通貨であるということから、取引が成立する確率も格段に高く、安定した取引を実現できます。
また、どちらもスプレッドが安くなっていますので、頻繁に取引をするデイトレードでも利益を出しやすい通貨ペアでもあります。
ちなみに、上記の通貨ペアでなくても、その国に興味があるとか詳しいのであれば、上記以外のペアで取引をすることをお勧めします。
FXでは情報が命なので、自分が詳しいと思う国の通貨ペアで取引をすると、利益を出しやすくなるでしょう。